大会概要|2018グンマチャレンジ 群馬綜合ガードシステム杯

大会概要

名  称

2018 GUNMA CHALLENGE U-13 群馬綜合ガードシステム杯

主  催

群馬チャレンジカップU-13実行委員会

共  催

(社)群馬県サッカー協会

後  援

群馬県、群馬県教育委員会、前橋市、前橋市教育委員会、高崎市教育委員会、藤岡市、藤岡市教育委員会、前橋市サッカー協会、上毛新聞社、群馬テレビ、エフエム群馬(予定)

協  力

県立前橋商業高等学校サッカー部、前橋市立前橋高等学校サッカー部、共愛学園サッカー部、高崎市立高崎経済大学付属高校サッカー部、高崎健康福祉大学高崎高等学校サッカー部

【大会役員】

名誉顧問群馬県知事大澤 正明
前橋市長山本 龍
藤岡市長新井 利明
名誉会長川崎 弘
大会会長(社)群馬県サッカー協会会長 針谷 章
副会長横沢 清志奈良 知彦林 智久藤井 哲志
顧 問桜井 和男

【競技役員】

実行委員長菅原 宏
競技委員長高橋 龍介
副委員長大澤 勇人

1.開催日時

「第1日目」平成29年3月27日(火)
「第2日目」平成29年3月28日(水)
「第3日目」平成29年3月29日(木)
「第4日目」平成29年3月30日(金)

2.開会式

平成30年3月27日(火) PM7:00から 群馬県立前橋商業高等学校体育館
※開会式はチームジャージ着用のこと。
※開会式は必ずご出席ください。

3.閉会式

平成30年3月30日(木) PM3:00から 前橋フットボールセンター
※閉会式はチームジャージ着用のこと。
※閉会式は必ずご出席ください。

4.会 場

前橋総合運動公園 / 大胡総合運動公園 / 宮城総合運動場 / NTT図南スーパーグランド / 図南サッカーパーク / 県立敷島公園サッカー・ラグビー場・補助陸上競技場 / 共愛学園総合グラウンド 県立前橋商業高等学校 前橋市立前橋高等学校 前橋市立南橘中学校第2グランド / 前橋市下増田運動場 / 前橋育英高校高崎グラウンド / しんとう総合グラウンド(サッカー場・多目的運動場) / あずまサッカースタジアム / 藤岡烏川緑地公園サッカー場 / 藤岡市営陸上競技場 / 藤岡庚申山総合公園藤岡浄法寺スポーツ公園サッカー場 / 藤岡市神流川グラウンド / 高崎市立高崎経済大学附属高等学校 / 高崎菊地人工芝 他(予定)
※会場は変更になる場合がございますので試合前にご確認してください。

5.参加チーム【全94チーム】

6.審判

群馬県審判委員会・前橋市審判委員会より派遣依頼

7.大会方法

予選リーグ 順位決定トーナメント

8.競技方法

1)試合時間・・・全試合25分ハーフ
2)リーグの勝敗は、勝点で決する。勝3点・引き分け1点・負0点 尚、決しない場合は、得失点・総得点・対戦成績により決定する。
各予選リーグの順位は以下のとおりとする。
①:勝点は、ブロックリーグと同様とし、勝点の多いチームを上位とする。
②:勝点が同じ場合は、得失点差の多いチームを上位とする。
③:得失点差が同じ場合は、得点の多いチームを上位とする。
④:③で得点も同じ場合は、以下のとおりとする。
   ア)当該チームの対戦成績
   イ)警告・退場ポイントの少ないチームを上位とする。(警告:1P 退場:3P)
   ウ)抽選
3)トーナメントで同点の場合は、PK(3名)によって次回戦進出チームを決定する。
 但し、決勝のみ延長戦10分(5-5)を行ない、尚決しない場合はPK戦(5名)によって優勝チームを決定する。
4)参加チームは、スポーツ障害保険に加入していること。怪我の対応は各チームの責任において処置する。

9.競技規則

1)(財)日本サッカー協会の「サッカー競技規則」による。
2)交代は、登録した最大13名の交代要員から行える。1度退いた選手も再度出場出来る。
3)本大会期間中に退場を命じられた選手は、次の1試合に出場できない。
4)本大会期間中に警告を2回受けた選手は、次の1試合に出場できない。
5)試合中に悪天候による中止の場合、その時点でのスコアによって勝敗を決定する。
 また、同点の場合はチームの代表5名による「ジャンケン」によって勝敗を決定する。

10.表 彰

優勝以下第3位までに表彰状並びにトロフィーを授与し、4位には表彰状を授与する。

PAGETOP